メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ぐるっと兵庫、大阪、京都

アイドルグループ「UZUMASA KANBAN GIRL」 撮影所の「看板娘」夢へ

東映京都撮影所がプロデュースしたアイドルグループ「UZUMASA KANBAN GIRL」。右から愛恵さん、藤窪さん、聖さん=京都市右京区で、川平愛撮影

 <ぐるっと兵庫・大阪・京都 カルチャー>

 1世紀近く時代劇を支えてきた東映京都撮影所(京都市右京区)が今春、3人組のアイドルグループ「UZUMASA KANBAN GIRL(ウズマサ・カンバン・ガール)」を誕生させた。企画したのは数々の時代劇やドラマを手がけたベテランプロデューサー。その名の通り撮影所の「看板娘」として、メンバーは芸の幅を広げていくつもりだ。【前本麻有】

 「水戸黄門」などを製作してきた進藤盛延さん(59)、矢後義和さん(53)の2人が昨夏、「演技以外にも何かできないか」と考え、アイドルのプロデュースを思い立った。撮影所が運営する俳優養成所の生徒約20人とアイデアを出し合いながら、昨年11月に生徒の中から3人を選んだ。

この記事は有料記事です。

残り715文字(全文1036文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 全国の小中高校を休校 新型肺炎で首相要請 3月2日から春休みまで

  2. 「共働きなのにパニックだ」 突然の一斉休校、保護者ら衝撃 収入は、子の安全は…

  3. IOCパウンド委員 東京オリンピック「1年延期」に言及 新型肺炎

  4. 「社会が崩壊しかねない」 熊谷・千葉市長がツイート 小中高休校要請巡り

  5. 部活は?受験は?卒業式は? 子供も保護者も、不安の“つぶやき” 首相休校要請

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです