メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

舞台「家族はつらいよ」

豊中出身、山田洋次監督作品舞台化で 水谷八重子さんら、市長表敬 /大阪

大阪府豊中市役所を訪問した水谷八重子さん(右から2人目)ら=三角真理撮影

 豊中市の名誉市民である映画監督の山田洋次さんの作品「家族はつらいよ」が今年9月に大阪松竹座で舞台公演されるのを前に、出演する水谷八重子さん、波乃久里子さんらが21日、豊中市役所を訪れ、長内繁樹市長と歓談した。

 長内市長が「山田監督の作品は豊中でも何度か上映させていただき幅広いファンがいます」とあいさつ。1931年豊中市生まれの山田監督の生家が現存す…

この記事は有料記事です。

残り264文字(全文440文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 通電火災? 千葉で相次ぐ 停電中はブレーカーを落として

  2. 大坂なおみ選手「次は私に話してほしい」 日清アニメPR動画削除

  3. 韓国野党代表、頭丸めて法相罷免要求 2女性議員に次ぎ3人目

  4. 佳子さまオーストリア訪問 大統領を表敬

  5. 治安 半グレ、石垣島に進出 繁華街で悪質客引き、店舗を脅迫「つぶすってことだよね」  /沖縄

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです