メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

和牛

遺伝資源の不正流出防止へ 県が検討会設置 /鳥取

 和牛の受精卵と精液を中国へ不正に持ち出した徳島の牧場経営者が逮捕された事件に絡み、県は21日、県有和牛種雄牛精液の適正流通に関する検討会を設置し、和牛の精液や受精卵など遺伝資源の不正流出を防ぐ対策の検討を始めた。罰則や保護策を盛り込んだ条例案をつくり、11月定例県議会に提出する。

 県によると、和牛などの遺伝資源を守る法…

この記事は有料記事です。

残り145文字(全文306文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「吉本社長、田村さん会見したら全員クビと」 宮迫さん明かす
  2. ORICON NEWS 松本人志、闇営業の処分内容に疑問 宮迫・亮と後輩「分けてもいいのかなって」
  3. 宮迫さん、田村さん会見詳報(3)「吉本、好きだった会社なのに変わってしまった」
  4. 小池祐貴9秒98 日本選手3人目9秒台 陸上男子100、ロンドンで
  5. ORICON NEWS RIZEのJESSE、KenKenが大麻取締法違反容疑で逮捕 Dragon Ash一部作品が出荷・配信停止

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです