メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

皇室

即位パレード、経路決定 皇居→国会正門→赤坂御所

即位祝賀パレードの経路

 政府は21日、首相官邸で皇位継承に関する式典委員会(委員長・安倍晋三首相)の第5回会合を開き、即位を国民に披露する10月22日の「祝賀御列(しゅくがおんれつ)の儀」(パレード)の経路を決めた。警備上の観点や沿道からの見やすさを考慮し、皇居から桜田門交差点を経て国会正門前、国立国会図書館前、赤坂見附を通り赤坂御所に入る経路とした。

 平成の代替わり時の1990年11月の経路をほぼ踏襲したが、前回は国会正門前から赤坂見附までの区間で、高速道路の高架に沿った部分が多かったため、見晴らしを重視し、一部ルートを変更した。

この記事は有料記事です。

残り581文字(全文839文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 愛子さま、19歳に 今春に大学進学 オンライン授業、課題などで忙しく

  2. 深刻、コロナ後遺症 倦怠感、呼吸困難…「仕事できない」 進まぬ周知 医師、診断できず

  3. 愛子さまが学習院大に初登校 新入生向けガイダンスに出席

  4. 「結婚は認める」しかし… 秋篠宮さま、重い立場に複雑 「見える形」での説明求める

  5. ORICON NEWS 今年の“新語”大賞は「ぴえん」 新型コロナ関連のワードも続々トップ10入り

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです