メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

クローズアップ

米大統領選 トランプ氏、再選本腰

新品のコンピューターやスクリーンが並ぶトランプ米大統領の選対本部のオフィス=南部バージニア州ロズリンで4月、高本耕太撮影

 2020年米大統領選での再選に向け、トランプ大統領陣営の活動が本格化している。共和党執行部と対立関係のまま本選に突入した16年の前回大統領選から一転し、今回は党と一体となった戦いを展開。陣営の選挙対策本部を訪れ、現職の強みをフルに生かした再選戦略を探った。【ワシントン高本耕太】

スタッフ・資金、充実

 「前回の大統領選との違いは、我々の陣営により多くのプロがいて、より多くの資源があることだ」。先月23日、ニューヨークでの講演会で、トランプ氏の娘婿で大統領上級顧問のクシュナー氏はこう強調した。

 トランプ陣営が選挙対策本部を構えるのは南部バージニア州ロズリン。ポトマック川の対岸に首都ワシントン…

この記事は有料記事です。

残り2580文字(全文2877文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 意識不明の巡査 手術で快方に向かう 拳銃強奪
  2. 金融庁「老後最大3000万円必要」独自試算 WGに4月提示
  3. 同級生に一方的恨みか 交友でトラブル 名前使って110番 拳銃強奪
  4. 「古瀬がんばれ!!」五郎丸選手が佐賀工ラグビー部後輩の巡査に励ましメッセージ 交番襲撃
  5. ピエール瀧被告に判決 懲役1年6月、執行猶予3年 麻薬取締法違反で

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです