メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アニマルクライシス

カワウソ人気過熱、密輸も

 <くらしナビ・環境>

 愛らしい姿のコツメカワウソ。テレビやソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)で人気が広がり、触れ合いを売りにする「動物カフェ」も増えている。一方で販売価格は高騰し、密輸で逮捕者も出た。現場を歩くと、過熱する人気の一端がうかがえた。

 ●インドネシアから

 東京の池袋駅からほど近い雑居ビルにある動物カフェは、平日の昼下がりというのに客が絶えない。コツメカワウソと触れ合えるからだ。

 コツメカワウソは国際自然保護連合(IUCN)が、絶滅の恐れが高い「危急種」に分類する。

この記事は有料記事です。

残り1864文字(全文2113文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS BUMP OF CHICKEN・直井由文、不倫報道を謝罪「心よりお詫び申し上げます」[コメント全文]

  2. 「僕が駅を利用しない方がもうかるのか」 疎外感訴える障害者 無人駅巡りJR九州提訴へ

  3. ジャパンライフに8000万円投じた女性 「安倍首相らが広告塔なので信用」

  4. 案里被告から電話、30万円「あれ、なかったことで」 広島県議証言 東京地裁

  5. 副厚生労働相に三原じゅん子氏 がん克服 党女性局長など歴任

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです