メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アニマルクライシス

カワウソ人気過熱、密輸も

 <くらしナビ・環境>

 愛らしい姿のコツメカワウソ。テレビやソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)で人気が広がり、触れ合いを売りにする「動物カフェ」も増えている。一方で販売価格は高騰し、密輸で逮捕者も出た。現場を歩くと、過熱する人気の一端がうかがえた。

 ●インドネシアから

 東京の池袋駅からほど近い雑居ビルにある動物カフェは、平日の昼下がりというのに客が絶えない。コツメカワウソと触れ合えるからだ。

 コツメカワウソは国際自然保護連合(IUCN)が、絶滅の恐れが高い「危急種」に分類する。

この記事は有料記事です。

残り1864文字(全文2113文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 北京で日本人拘束、官房長官認める

  2. 天皇陛下「象徴としてのつとめを果たす」 2000人参列し「即位礼正殿の儀」

  3. 3分でわかる政治の基礎知識 即位の礼で使われる 高御座とは

  4. ラグビーW杯 ナミビア人親子に密着 台風で中止「日本は完璧主義」

  5. 台風上陸翌日、自転車飲酒運転で警察から聴取→報告せず豪州出張 埼玉県の部長更迭

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです