メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

共産が参院選重点公約 消費税引き上げ中止、最低賃金を全国一律で1000円に

 共産党の志位和夫委員長は22日の記者会見で、夏の参院選公約の重点項目を発表した。消費税率10%への引き上げを中止した上で、最低賃金を全国一律で1000円に引き上げることや、大学などの授業料を半額に値下げすることなどを掲げた。重点項目以外も含めた公約の正式発表は来月になる見通し。

 重点項目は、賃上げと労働時間の短縮▽社…

この記事は有料記事です。

残り140文字(全文300文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「幻のヘビ」シロマダラ、民家で鉢の下から見つかる 千葉・柏

  2. 鳥取県教委、部活遠征で教員83人処分 生徒をマイカーに 実態に合わずの声も

  3. 不倫「リンチ」過熱する社会、「完璧な人なんていないのに」金子元議員が問う「許すチカラ」

  4. 菅首相「鉛」でいい 金メッキははげる

  5. 「学長人事にも適用されかねない」 苅部直氏が指摘する任命拒否の「最大の問題」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです