メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ジャカルタで暴動、ジョコ大統領の再選発表で 少なくとも6人死亡約200人が負傷

大統領選の結果に抗議するデモ参加者ら=ジャカルタで2019年5月22日、武内彩撮影

 【ジャカルタ武内彩】インドネシアの首都ジャカルタ中心部で22日、4月に行われた大統領選の結果を受け入れず抗議デモをしていた野党支持者の一部と警官隊が衝突し、少なくとも6人が死亡し、約200人が負傷した。市内各地で21日から抗議が続いており、道路が封鎖され、企業や商店が臨時休業するなど市民生活に影響が出ている。

 野党支持者の一部は警官に火炎瓶を投げつけたり、路上の車を燃やしたりするなど暴徒化。警官隊は催涙弾や…

この記事は有料記事です。

残り358文字(全文564文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「2球で3アウト」無死走者なしで珍事 高校野球で 関係者は「初耳」
  2. 特集ワイド 「れいわ新選組」旗揚げ2カ月、寄付金2億円突破 「ポピュリストで結構」 消費税廃止、野党に亀裂も
  3. わいせつ動画投稿疑い 長崎県職員の22歳女を逮捕 京都府警
  4. ウソだった…宮迫博之ら11人を謹慎処分「2万〜3万円のギャラの芸人も 最初から全てを話すべきだった」(スポニチ)
  5. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです