メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

マクドナルドラジオ大学

難民らが「教授」 「消されがちな声聞いて」 東京・六本木で25、26日

マクドナルドラジオ大学のリハーサルでラジオを通して講義を聞く参加者=東京都港区で、滝川大貴撮影

 ハンバーガーと一緒に講義を聴こう--。海外の難民や移民らが「教授」となり、知恵や経験を伝授する「マクドナルドラジオ大学」が東京都港区のマクドナルド六本木ヒルズ店で25、26日に行われる。演出家の高山明・東京芸大准教授(49)が企画し既にドイツで開催したが、国内の店舗では初めて。「社会の中でかき消されがちな声に耳を澄ませてもらえたら」と話す。

 高山さんは舞台の仕事でドイツ滞在中に中東やアフリカからの難民、移民と知り合った。交流を通じて低価格…

この記事は有料記事です。

残り398文字(全文620文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 意識不明の巡査 手術で快方に向かう 拳銃強奪
  2. 金融庁「老後最大3000万円必要」独自試算 WGに4月提示
  3. 同級生に一方的恨みか 交友でトラブル 名前使って110番 拳銃強奪
  4. 「古瀬がんばれ!!」五郎丸選手が佐賀工ラグビー部後輩の巡査に励ましメッセージ 交番襲撃
  5. ピエール瀧被告に判決 懲役1年6月、執行猶予3年 麻薬取締法違反で

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです