メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカー

22年W杯 48チーム断念、現行の32枠維持 FIFA発表

 国際サッカー連盟(FIFA)は22日、2022年ワールドカップ(W杯)カタール大会について、現行の32チームで実施すると発表した。出場枠の48チームへの拡大や、それに伴う周辺国との共催案を検討していたが、政治的な理由や開催場所の確保が困難なことなどから、断念した。

 FIFAは「徹底的かつ包括的な協議を行った結果、現在の状況で提案はできないと結論を出した」とのコメントを発表した。

 出場チームが増加すれば、放映権などの収入増を見込めることなどから、FIFAのインファンティノ会長は…

この記事は有料記事です。

残り254文字(全文495文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 弘前藩が「秘薬」アヘンを製造 「気分良くなる」と評判、偽薬も流通

  2. 警部補が東京・町田のコンビニトイレに拳銃置き忘れ 客が警察に届ける

  3. 拳銃置き忘れの女性巡査長に停職1カ月 風俗店でバイトも 依願退職

  4. スピードスケートW杯第4戦 女子団体追い抜き、高木美・高木菜・佐藤が今季初勝利

  5. 橿原の男性焼死 傷害容疑で火元の部屋の20歳男を逮捕 奈良県警

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです