メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東京成人演劇部

松尾スズキ、新劇団始動 小劇場を全国公演 大阪は7月27~29日

「東京成人演劇部」を発足させた松尾スズキ大阪市中央区で、関雄輔撮影

 人気劇団「大人計画」を主宰し、劇作家・演出家・俳優として幅広く活躍する松尾スズキが、新たに個人でプロデュースする劇団「東京成人演劇部」を発足させた。第1弾として安藤玉恵との2人芝居「命、ギガ長(なが)ス」を、自らの作・演出・出演で、7月から各地の小劇場で上演する。

 宮藤官九郎や阿部サダヲらが所属する「大人計画」は昨年、結成30年を迎えた。公演の規模が初期に比べて大きくなり、表現や興行の責任を感じるようになったのが、より小規模な公演を手がける新劇団を考えたきっかけという。

 「昔は100人見て3人が面白がればいいと考えていたが、100人中100人に伝われと思うようになり、…

この記事は有料記事です。

残り530文字(全文818文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. タイキシャトルのたてがみ切られる「見学のお客さん信頼していたのに残念」

  2. 直径1.5メートル超 巨大キノコ、埼玉・坂戸で発見 /東京

  3. 男子27位、ぼうぜん井上大仁 アジア大会「金」、暑さに強いはずがまさかの最下位 MGC

  4. ORICON NEWS 木村拓哉、埼玉のソウルフードを堪能「幅あるよ」

  5. 「しつけ…」小学校高学年の息子をバットで殴打の疑い 34歳逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです