メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

えちごトキめき鉄道

「雪月花」3周年記念 夕日と料理満喫ツアー 追加運行分、28日受け付け開始 /新潟

車窓から眺めるハイライトの日本海に沈む夕日=新潟県上越市で

 鉄路で楽しむ日本海サンセットクルーズ--、第三セクターのえちごトキめき鉄道(上越市、嶋津忠裕社長)は、リゾート列車「えちごトキめきリゾート雪月花」の運行開始3周年を記念して7月、上越市のイタリアンレストラン「ラ・ペントラッチャ」(高波利幸社長)とコラボし、日本海に沈む夕日を眺めながらイタリア料理を味わう「サンセットディナートレイン」を運行する。7月20、27日の運行分が即日完売したため、同社は同31日の追加運行を決め、5月28日に電話で受け付けを始める。

 ルートは直江津駅を午後6時40分ごろ出発。糸魚川駅を折り返して直江津駅に戻る約2時間10分の旅。途中、谷浜駅から日本海を一望しながら有間川駅で約20分停車。すぐ目の前の日本海に沈む夕日を眺められる。

この記事は有料記事です。

残り518文字(全文848文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 最期の別れに親戚も呼べないなんて…新型コロナで葬儀縮小、会食中止 棺不足も

  2. たばこを吸っていると新型コロナで重症化しやすいのは本当か 専門家が警告する

  3. 「NY封鎖」猛反発受け撤回 トランプ氏また迷走 死者2000人突破で焦る大統領

  4. 新型コロナ不況になぜ1人20万の給付金が必要なのか 反緊縮・経済学者の提言を読む

  5. 新型コロナで都市封鎖は実行されるのか 小池都知事「ロックダウン」警告の真意

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです