メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

カメラ探訪

福井県坂井市 三国祭 人形山車豪快に巡行 /北陸

三国神社前で集合する全6基の山車=福井県坂井市三国町で、横見知佳撮影

 北陸三大祭りの一つとされる福井県坂井市の三国祭。最大の見どころは20日の「山車(やま)巡行」で、武者人形を乗せた高さ約6メートルの山車6基が三国神社周辺の狭い路地を練り歩いた。江戸時代に物流拠点で栄えた港町の豪快な祭りに観客は圧倒されていた。【横見知佳】

 正午過ぎ、奉納のため神社の鳥居前に山車6基が並んだ。1基ずつ前に出て奉納後、片方の車輪を軸に半回転する「取り回し」をして町に繰り出した。

 取り回しは山車によって異なる。1回転半を見せたのは「浅井長政」の山車。半回転して止まるかと思いきやもう一回転し、大歓声が上がった。「鏡獅子」の山車は鳥居に向かうため参道をジグザグに進み、その勢いのまま半回転し、暴れるように町中へ向かった。

この記事は有料記事です。

残り290文字(全文607文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 国民民主「10万円再給付を」「消費税5%に」追加経済対策案 

  2. 「五輪予算で都民の命救える」早期中止訴え 宇都宮氏が都知事選出馬会見

  3. 京アニ放火殺人事件 逮捕された青葉容疑者「ガソリンなら多く殺害できる」

  4. 摂津市、事務ミスで1500万円過大還付 60代男性「使ってしまい、返還困難」

  5. 保育園の「慣らし保育」やり直し必要 保護者と職場は理解を 緊急事態解除で

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです