メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外東京で新たに561人の感染確認 2日連続で500人超
音と生きてきた

/4 こだわりの店頭販売 「一枚の作品」の魅力伝える CD店経営 鬼頭黎樹さん(49) /岐阜

鬼頭黎樹さん=岐阜市常盤町の「cd shop songs」で、横田伸治撮影

 岐阜市中心部からほど近い、閑静な通りにあるCD店「cd shop songs」(同市常盤町)。シンプルな店構えは一見、CD店とは気づきにくい。オーナーのこだわりは、昨今主流のインターネット上での取引はせず、店頭販売に徹すること。「お金のためじゃない。音楽が大好きだから、その魅力をちゃんと伝えるために店を続ける」と思いを明かす。【横田伸治】

 店内を見渡すと、まるで画廊のように、すべての商品のジャケットを見せる「面出し」でCDが壁に並ぶ。季節の花と共に飾られる一部のレイアウトには驚かされる。

この記事は有料記事です。

残り1047文字(全文1294文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 乱交パーティー数十回主催 福岡県警職員を懲戒免職、売春防止法違反で起訴

  2. ヤングケアラー~幼き介護 認知症の母を殺さなかった少女 元ヤングケアラー 27歳の今

  3. 二“人”六脚-保護犬イブと暮らして 熱中症でやせるイブ 犬にかまれ大けがも やがて穏やかな表情に

  4. 河井案里議員の秘書、有罪確定へ 連座制適用認められれば当選無効に

  5. 「パパ活への興味本位で」少女にみだらな行為 小学校教諭、懲戒免職 福岡県教委

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです