メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

訪ねてみました

千早赤阪村=大阪府 機略縦横、正成の戦場

村内にある楠木正成像。数々のゆかりの地が残り、歴史ファンが全国から訪れる=大阪府千早赤阪村で、目野創撮影

 <ぐるっと兵庫・大阪・京都 ちょい旅>

 大阪府内唯一の村で、鎌倉末期~南北朝時代の武将・楠木正成(?~1336年)の出身地としても知られる千早赤阪村。大阪市内から約1時間と、中山間地域としては交通の便が良い。霊峰・金剛山に抱かれた地に、歴史ロマンや豊かな自然を求めて多くの観光客が訪れる。【目野創】

 近鉄富田林駅から車で約15分。村北西部の「道の駅・ちはやあかさか」の近くで、村観光・産業振興課の山中陽介さん(28)と村教委の原田沙由未さん(27)が出迎えてくれた。「まずは赤阪城跡を訪ねましょうか」

 後醍醐天皇の呼びかけに応じて鎌倉幕府打倒へと動き、新時代を切り開く一端を担った正成。その後、離反し…

この記事は有料記事です。

残り831文字(全文1132文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. クマの親子とバッタリ 69歳男性、両腕かまれ軽傷 滋賀

  2. 桜を見る会招待者名簿、資料要求の日に廃棄 「シュレッダー空いてなかったから」

  3. 昭恵夫人「私人」なのに「桜を見る会」で推薦枠? 公私混同では?

  4. 優香さんが妊娠を発表 夫は青木崇高さん

  5. 「気持ち抑えきれず」TDLで中学男子生徒にキス、女性教諭を懲戒免職 千葉県教委

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです