メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

イオン徳島

「脱プラへ」来月からレジ袋有料に 収益は自治体に寄付 県内スーパー、足並みそろわず /徳島

レジ袋削減等に関する協定を締結したイオンリテール中四国カンパニーの浜口好博支社長(左から2人目)と飯泉嘉門徳島県知事(同3人目)ら=徳島市万代町で、松山文音撮影

 レジ袋などのプラスチックの使用量を減らす「脱プラスチック」へ向け、イオンリテール中四国カンパニー(広島市)は6月1日から、イオンモール徳島(徳島市)のスーパー「イオンスタイル徳島」のレジ袋を有料にすると決めた。ただ、県内では有料化まで踏み切るスーパー事業者は少なく、足並みはそろっていない。【松山文音】

 イオンスタイル徳島は6月以降も希望する客にレジ袋を準備するが、LLサイズ(幅35センチ、高さ58セ…

この記事は有料記事です。

残り760文字(全文962文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「桜を見る会」参加の山口県議ら、ブログ削除相次ぐ

  2. コストコに車突っ込み貴金属盗まれる 北九州

  3. 石破氏、桜を見る会「招待枠あった」 自民の役職在任時 

  4. 富山・朝日町教委、竹田恒泰氏講演中止 「教育勅語広める」授業に批判

  5. 「気持ち抑えきれず」TDLで中学男子生徒にキス、女性教諭を懲戒免職 千葉県教委

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです