メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

選択的夫婦別姓制度

知事「国会で十分な議論を」 国民的な課題 /愛媛

選択的夫婦別姓制度について議論の必要性を強調した中村時広愛媛県知事=同県庁で、花澤葵撮影

 選択的夫婦別姓制度を巡り、中村時広知事は22日、定例記者会見で「国民的課題であるという認識を持ち、国会議員が国会で自分はこう思うと(意見を)明確にして議論をぶつけあうことが大事だ」と述べ、国会での十分な議論が必要とする認識を示した。制度を巡っては、27日にサイボウズ社長の青野慶久さん(47)が国会審議を求める意見書を国に提出するよう県議会と今治市…

この記事は有料記事です。

残り263文字(全文438文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米朝首脳「そっくりさん」大阪入り 「サミット成功願うよ」
  2. 埼玉県に9200万円賠償命令 訓練中の機動隊員溺死
  3. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
  4. トヨタ「シエンタ」13万台リコール アクアなど6車種も エンジン防水不備で
  5. ノロウイルスで0歳男児が死亡 岐阜・各務原

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです