西武信金

業務改善命令 反社会的取引、幹部関与 週内にも金融庁

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 信金大手の西武信用金庫(東京都中野区)が準暴力団の関連企業など反社会的勢力に融資していたとして、金融庁は週内にも西武信金に業務改善命令を出す方針を固めた。幹部職員が関与するなど問題融資が組織ぐるみだったと認定し、融資審査の厳格化や法令順守など内部管理体制の抜本的な見直しを求める。西武信金の落合寛司理事長は問題の責任をとり、辞任す…

この記事は有料記事です。

残り250文字(全文416文字)

あわせて読みたい

注目の特集