メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

令和時代の日米

/上 「初の国賓」首相執着 トランプ氏歓待、結束誇示

歴代米大統領の主な来日

 トランプ米大統領が25~28日、令和になって初めての国賓として来日する。安倍晋三首相は26日にゴルフや大相撲観戦でトランプ氏をもてなし、27日には11回目の首脳会談に臨む。令和時代も強固な「日米同盟」を内外にアピールし、北朝鮮や軍備拡張する中国などと向き合う構えだ。ただ、日米に横たわる貿易問題などを巡り、トランプ氏の対日圧力をかわせるかは予断を許さない。【小山由宇、秋山信一、ワシントン高本耕太】

 「どうすればトランプ氏の機嫌が良くなるか、さまざまな趣向を凝らしたい」

この記事は有料記事です。

残り2196文字(全文2432文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「人としてあるまじきこと」 不倫報道の埼玉県議が議員辞職

  2. 与党、国会延長せず失態逃げ切り 野党批判回避狙う 2次補正成立急ぐ

  3. 北九州で新たに21人感染確認 23日連続ゼロから一転、6日連続で感染者 「第2波」に危機感

  4. 10万円を2196人に二重給付 大阪・寝屋川市、計2.1億円返還求める

  5. 大村知事「東京、大阪は医療崩壊」 吉村知事「根拠が不明」 会見、ツイートで応酬

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです