メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

クローズアップ

空自F35A墜落 機密の塊、原因究明に影 航空評論家の青木謙知氏の話

操縦士に異変か

 機体の不具合を操縦士が感じていたならば、すぐに言葉で伝えてきているのではないか。現時点でそういった情報はないので、操縦士の身体に何かが起きていたことが考えられる。今回は機体が大きく破損して海中に沈んでおり、残骸から事故の手がかりを得ることができない。フライトデータレコーダーが見つから…

この記事は有料記事です。

残り58文字(全文208文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潟県下越で震度6強 新潟、山形、石川に一時、津波注意報
  2. 意識不明の巡査 手術で快方に向かう 拳銃強奪
  3. 拳銃強奪容疑者、電車で逃走図る ICカード不具合で入れず
  4. 負の連鎖断ち切る 児童虐待 親支援で再発防止
  5. 山形・鶴岡の酒蔵、酒瓶1000本以上割れる 新潟震度6強

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです