海自が米豪韓とグアムで訓練 韓国とはレーダー照射問題後、初

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
防衛省=東京都新宿区で、小川昌宏撮影
防衛省=東京都新宿区で、小川昌宏撮影

 海上自衛隊は23日、米領グアムで、米国、オーストラリア、韓国の各海軍と共同訓練を始めた。この4カ国の枠組みでの海上訓練は初めてで、海洋進出を強める中国をけん制する狙いがあるとみられる。海自と韓国軍の本格的な訓練は、火器管制レーダー照射問題で関係が冷え込んだ昨年12月以降、初めて。

 今回は海自から護衛艦「ありあけ」と「あ…

この記事は有料記事です。

残り51文字(全文212文字)

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集