メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

絵画展

夫婦で絵、受賞重ね 仲良く共通の趣味 豊岡・カバンストリート、来月12日まで /兵庫

「カバンストリートギャラリー由利三」に夫婦で出品した島田勝さん(右)と妻千晴さん=兵庫県豊岡市中央町で、村瀬達男撮影

 カバン専門店が並ぶ豊岡市中央町、宵町商店街の「カバンストリートギャラリー由利三」で23日、絵画展「島田勝・千晴夫婦展」が始まった。同ギャラリーは空き店舗のショーウインドーに開設され、通行人がガラス越しに鑑賞できる。6月12日まで。鑑賞無料。【村瀬達男】

 出品したのは同市小田井町の自営業、島田勝さん(60)、千晴さん(60)夫妻で、市立北中学の同級生。勝さんはアクリル画3点、千晴さんは水彩画3点をそれぞれ展示した。

 勝さんは2015年に「妻と次女が絵画で賞を取ったので、家族で賞を取りたい」とアクリル画を始めた。同…

この記事は有料記事です。

残り282文字(全文541文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 八戸女児切りつけ 殺人未遂容疑で少年を緊急逮捕

  2. 青森・八戸で女児が見知らぬ男に首切られる 防犯カメラに男の姿

  3. 「キャバクラの方」はどこの推薦か 「桜を見る会」野党ヒアリング詳報4

  4. 池袋暴走書類送検 遺族の松永さん「やっとスタートラインに」

  5. 「桜を見る会」参加の山口県議ら、ブログ削除相次ぐ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです