メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

質問なるほドリ

国会は議員をクビにできないの? 辞職勧告に強制力なし 秩序みだしたら「除名」=回答・笈田直樹

記者団に囲まれる丸山議員(中央)=20日、川田雅浩撮影

 なるほドリ 北方領土を取り戻すためには戦争が必要であるかのような発言をした丸山穂高衆院議員が「議員を辞めろ」と言われているね。

 記者 野党が出した辞職勧告(かんこく)決議案(けつぎあん)のことですね。特定の議員に「あなたはふさわしくないので辞めるべきだ」と忠告するもので、本会議に出席した議員の半分超が賛成すれば可決されます。でも強制力はなく、これまで衆参両院で計4回可決されましたが辞職した議員はいません。

この記事は有料記事です。

残り588文字(全文793文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 聖火ランナー、くまモンはダメ 熊本県打診に組織委「人でない」

  2. 五輪特需見込む スナック、キャバクラなど営業延長 警視庁検討

  3. DeNAの筒香、レイズ入りへ 2年総額で約1200万ドル

  4. 用水路の水、ぜんぶ抜こうとしたら…ブラックバス釣り人から抗議殺到 茨城・潮来

  5. テレ東「池の水ぜんぶ抜く」 東日本大震災での護岸崩壊も判明 茨城・潮来

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです