メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカー

森保J 来月、国際親善試合 17歳久保、初代表「うれしいけどびっくり」

サッカー日本代表に初めて選出され、抱負を語るFC東京の久保=東京都小平市で2019年5月23日、藤井太郎撮影

 日本サッカー協会は23日、国際親善試合のトリニダード・トバゴ戦(6月5日、愛知・豊田)、エルサルバドル戦(同9日、宮城)に臨む日本代表27人を発表した。注目の17歳、MF久保建英(FC東京)が初めてフル代表に選出された。【福田智沙】

 森保一監督は「年齢に関係なく、チームで存在感のあるプレーを発揮し、結果につながるプレーをしている。そこを評価した。シンプルにそれだけ」と理由を説明した。6月4日に18歳となる久保は、2試合のいずれかに出場すれば、市川大祐(当時清水)の17歳322日に次ぐ2番目の最年少出場記録となる。

 久保は24日発表の南米選手権(6月14日開幕、ブラジル)の代表入りも濃厚だ。森保監督は「攻撃のアクセントとなり、緩急を織り交ぜながらゴールに向かっていく。相手の守備を崩せる。クラブでやっていることを代表でも発揮してもらいたい」と期待した。一方で「経験のある選手がいる中、彼が飛び抜けてその選手たちを追い越しているというところではまだない。彼らの背中、プレーを見て学び、言葉で伝えてもらいながら成長に…

この記事は有料記事です。

残り622文字(全文1082文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 専門家、新型コロナ「第2波」懸念 「中国と比べものにならない感染者が日本に」

  2. 感染者の確認ない鳥取・島根 外出自粛の都市部から観光客も 新型コロナ

  3. ファクトチェック 新型コロナ「五輪延期後に検査急増」は本当か 「感染隠蔽」説を検証すると…

  4. 特集ワイド コロナショック マスク買い占めは迷惑行為 「どうしても欲しくて」長い行列…

  5. リセット・東京2020 飲食店、相次ぐ「コロナ倒産」 東京オリンピック延期、北海道経済に追い打ち

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです