メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大相撲夏場所

栃ノ心、また不覚 朝乃山2敗目

明生(左)に寄り切りで敗れる栃ノ心=東京・両国国技館で2019年5月23日、宮武祐希撮影

12日目(23日・両国国技館)

 大相撲夏場所12日目は23日、東京・両国国技館で行われ、横綱・鶴竜は竜電を退け、2敗を守った。1敗で優勝争いの単独トップだった朝乃山は玉鷲の突き押しになすすべなく2敗目を喫し、鶴竜に並ばれた。

 大関復帰まであと1勝の関脇・栃ノ心は明生に寄り切られ、2連敗で9勝3敗。大関陣は、豪栄道が宝富士を攻め切って勝ち越しを決めたが、高安は阿炎に敗れて5敗目。

この記事は有料記事です。

残り1069文字(全文1259文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 10~30代の死因1位は自殺 G7で日本のみがトップ
  2. 小堺一機さん、現金や300万円高級腕時計など窃盗被害 韓国籍の被告再逮捕
  3. 見知らぬ男に傘で目突かれる 目黒駅前で 男性失明の恐れ 警視庁捜査
  4. オアシスのとんぼ 対韓輸出規制は、なぜ愚策なのか
  5. 1人の女性に狙いか 福岡・粕屋死体遺棄事件容疑者 勤務先「まさか」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです