メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

元徴用工問題「G20までに対策を」、河野外相が韓国に要求 会談は批判の応酬

河野太郎外相=川田雅浩撮影

 フランス訪問中の河野太郎外相は23日夕(日本時間24日未明)、韓国最高裁が日本企業に元徴用工への賠償を命じた判決に関し、6月28~29日に大阪市で開く主要20カ国・地域(G20)首脳会議までに韓国政府が具体策を示すべきだとの考えを示した。パリでの韓国の康京和(カンギョンファ)外相との会談後に記者団に述べた。河野氏は会談で、日韓請求権協定に基づく「仲裁委員会」に応じるよう要請したが、韓国側は明確な返答を避け、議論は平行線をたどった。

 河野氏は記者団に対して、元徴用工問題について「(韓国の)文在寅(ムンジェイン)大統領が出席するG2…

この記事は有料記事です。

残り751文字(全文1019文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. わいせつ動画投稿疑い 長崎県職員の22歳女を逮捕 京都府警
  2. 博多駅前に倒れている女性、搬送先病院で死亡確認 マンションから転落か
  3. 「イージス引き受けないのは非国民との批判、県内外から」秋田の佐竹知事が明らかに
  4. 小6の11歳長男をトンカチで殴る 38歳母を殺人未遂容疑で逮捕 埼玉
  5. 実刑確定の元被告、刃物持ち車で逃走 名古屋方面へ逃げたか 神奈川・愛川

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです