メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

イージスアショア、山口と秋田訪問へ 原田副防衛相「配備先として適当」伝達へ

イージス・アショアの配備先候補と想定している防護範囲

 防衛省は24日、原田憲治副防衛相が27~28日に陸上配備型迎撃ミサイルシステム「イージス・アショア」の配備候補地である秋田市、山口県を訪れると発表した。電磁波などの影響調査を進めていたが、その結果に問題はなく、「配備先として適当」と県や関係自治体に伝える。

 候補地は、秋田市の陸上自衛隊新屋演習場と、山口県萩市と阿武(あぶ)町にまたがる陸自むつみ演習場。周辺住民などからレーダーによる人体への影響を懸念する声が出たため、防衛省が調査していた。結果は原田氏の訪問時に公表するが、岩屋毅防衛相は17日の記者会見で「大きな問題はない」と述べている。

 イージス・アショアは、日本に飛来する弾道ミサイルを迎撃ミサイル「SM3」で撃ち落とすシステムだ。現…

この記事は有料記事です。

残り381文字(全文703文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. わいせつ動画投稿疑い 長崎県職員の22歳女を逮捕 京都府警
  2. 博多駅前に倒れている女性、搬送先病院で死亡確認 マンションから転落か
  3. 「イージス引き受けないのは非国民との批判、県内外から」秋田の佐竹知事が明らかに
  4. 小6の11歳長男をトンカチで殴る 38歳母を殺人未遂容疑で逮捕 埼玉
  5. 実刑確定の元被告、刃物持ち車で逃走 名古屋方面へ逃げたか 神奈川・愛川

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです