メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

EU離脱 「氷の女王」誤算 メイ首相が辞任表明

保守党党首を辞任し、その後に首相も退く意向を表明したメイ英首相=ロンドンの首相官邸前で24日、ロイター

 欧州連合(EU)からの離脱問題のかじ取りに失敗し、24日に辞任を表明した英国のメイ首相。政治情勢の読み違いが重なり、党内での求心力を失った。今後の焦点はEU離脱交渉の行方を左右する後継首相選びだが、国内では離脱強硬派の影響力が強まっている。経済や市民生活の混乱が予想される「合意なき離脱」の機運が高まる可能性がある。【ロンドン服部正法、ブリュッセル八田浩輔】

この記事は有料記事です。

残り2156文字(全文2336文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 呼吸困難や倦怠感…実は深刻なコロナ後遺症 病院で相手にされず 医師「国は対策を」

  2. 「菅語」を考える 論理的でない受け答え「首相の器ではない」 上西充子法政大教授

  3. 「感染を制御できない」 専門家に強い危機感 会合後に漏れた本音

  4. #排除する政治~学術会議問題を考える 新しい形態の学問弾圧「菅首相は歴史に名前が刻まれる」 木本忠昭・日本科学史学会会長

  5. 新型コロナに無為無策の菅政権 全額国費で「面の検査」「社会的検査」を

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです