メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

中洲で散財、事故で借金…タイから移送の容疑者らが振り込め詐欺に手を染めるまで

 タイのリゾート地、パタヤで振り込め詐欺グループの拠点が摘発された事件で、警視庁捜査2課は24日、タイで拘束されていた、いずれも住所不定、職業不詳の22~54歳の日本人の男15人を日本に移送し、詐欺容疑で逮捕した。

 捜査関係者によると、容疑者15人の多くは九州出身とみられる。このうち福岡県内で働いていた2人は、消費者金融などに多額の借金を抱えていた。関係者は「タイへの渡航は返済金を稼ぐためで、暴力団の関与もあったようだ」と証言した。

 「残念。とにかく残念だ。詐欺なんて絶対やったらいかんことだろう」。半田新九郎容疑者(37)の長年の…

この記事は有料記事です。

残り673文字(全文941文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潟県下越で震度6強 新潟、山形、石川に津波注意報
  2. 意識不明の巡査 手術で快方に向かう 拳銃強奪
  3. 防災なるほドリ 帰れなくなったらどうしたらいいの?=回答・金森崇之
  4. 同級生に一方的恨みか 交友でトラブル 名前使って110番 拳銃強奪
  5. 震源は「新潟-神戸ひずみ集中帯」 逆断層型、繰り返し発生 新潟震度6強

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです