メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外京アニのスタジオで爆発 けが人多数か
遊ナビ

映画 /東京

プレゼント

 ■卒業 4Kデジタル修復版

     6月7日より全国公開。監督=マイク・ニコルズ、出演=ダスティン・ホフマンほか。世界的にヒットした不朽の名作が4Kの超高精細映像でよみがえる=写真▼劇場鑑賞券を5組10人に はがきに郵便番号、住所、氏名、電話番号を明記の上、〒102-8078千代田区富士見1の8の19、KADOKAWAコンテンツ営業課毎日係。31日必着。03・6893・3602

     ■99歳 母と暮らせば

     6月8日より全国順次公開。監督=谷光章、出演=谷光千江子ほか。99歳で認知症になった母を介護するため、実家に戻った71歳の谷監督。「老老介護」を巡る日常の情景や出来事を1年にわたり撮影したセルフドキュメンタリー。「人生100年時代」といわれる現代において、介護される人、介護する人が共に幸せに暮らせる介護とは? 03・3584・6237

     ■無声映画鑑賞会

     28日18時半、日暮里サニーホール コンサートサロン(荒川区・日暮里駅)。テーマは「活弁で観る偉人伝」。「出世太閤記」(1938年、稲垣浩監督)、「坂本龍馬」(28年、枝正義郎監督)など4作品を上映。出演弁士は澤登翠ほか。一般2000円(前売り1500円)。03・3605・9981

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 公取委、ジャニーズ注意 芸能界監視を強化 芸能人と所属事務所の契約トラブル相次ぎ
    2. SMAP元メンバー出演に圧力か ジャニーズ事務所を注意 公取委
    3. ORICON NEWS 芦田愛菜、年間100冊以上読破も「読書が芝居に役立ったことない」 女優論展開で「自由な想像」重視
    4. 「吾郎ちゃんら元SMAP3人、なぜテレビに出ないの?」に公取委が判断 ジャニーズに注意
    5. 新しい地図 ファンの笑顔と共に 3人で描く

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです