メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

コンサート

校舎に響く最後の調べ 東フィルの金木さんら、住民招き生演奏 来年閉校の相模原・青根小 /神奈川

子どもたちや地域住民の前で演奏する金木さん(手前右)ら音楽家5人

 相模原市緑区青根の市立青根小で24日、東京フィルハーモニー交響楽団(東フィル)首席チェリストの金木博幸さんら音楽家5人の演奏会「青根の響きコンサート」があった。金木さんら音楽家有志が年に1度、同小で手弁当の演奏会を開き、児童に生演奏のクラシック音楽を聴かせてきた。来年3月末で同小が閉校となるため、最後の演奏会では地域住民も名残を惜しんだ。

 金木さんが青根地域の温泉施設を訪れたのがきっかけ。たまたま同小の「学校だより」で県内最古の木造校舎…

この記事は有料記事です。

残り405文字(全文626文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 金融庁「老後最大3000万円必要」独自試算 WGに4月提示
  2. 関西テレビ「ヘイト」放送 民族・女性差別発言編集せず
  3. 逃亡犯条例「事実上の廃案」 香港高官、ロイターの取材に
  4. 「年金を受け取っているか」の質問に麻生氏「正確な記憶がない」 衆院財務金融委
  5. 育休明けに倉庫勤務「不当な配転」 アシックス男性社員訴え

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです