奈良のミュージアム

個性きらめく 二上山博物館長・松田さん、県内53館ガイド執筆 /奈良

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
松田真一さんが執筆した「奈良のミュージアム」
松田真一さんが執筆した「奈良のミュージアム」

 県内の特色あるミュージアム(博物館や美術館)に光を当てようと、香芝市二上山博物館長の松田真一さん(68)が、県内53館の概要などを紹介する「奈良のミュージアム」(雄山閣刊、2000円・税別)を執筆した。松田さんは「個々の収蔵品も大切だが、各ミュージアムが持っている訴えたいことに気付いてほしい」と話している。【藤原弘】

 県内を北和、中和、南和の3地域に分け、東大寺ミュージアム(奈良市)、唐古・鍵考古学ミュージアム(田原本町)、五條市立五條文化博物館(五條市)など計53館を紹介している。

この記事は有料記事です。

残り357文字(全文602文字)

あわせて読みたい

注目の特集