メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

講座

無人料金所の対応学ぶ 聴覚障害者ら対象、高松で来月2日 高速道で導入増、不安の声 /香川

各地で導入が進む無人の料金精算機=香川県中途失聴・難聴者協会提供

 聴覚に障害のある人を対象とした高速道路での対応について学ぶ講座が6月2日、県聴覚障害者福祉センター(高松市太田上町)で開かれる。ETCとともに導入が進む無人の料金精算機の利用法や、高速道路上での緊急時の対応方法について、西日本高速道路サービス四国の担当者が講演する。

 県中途失聴・難聴者協会の主催。会員が高速道路の料金精算機を利用し、障害者割引を適用するための方法が分からなかったり、トラブルがあったりした際、インターホンを通してのコミュニケーションが取りづ…

この記事は有料記事です。

残り347文字(全文577文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 意識不明の巡査 手術で快方に向かう 拳銃強奪
  2. 「古瀬がんばれ!!」五郎丸選手が佐賀工ラグビー部後輩の巡査に励ましメッセージ 交番襲撃
  3. 同級生に一方的恨みか 交友でトラブル 名前使って110番 拳銃強奪
  4. 刺された古瀬巡査、高校時代はラガーマン 佐賀工ウイングで花園出場も 交番襲撃
  5. 大阪の警官襲撃・拳銃強奪 33歳男逮捕 防犯カメラ、8キロ追跡 山中、リュック枕に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです