連載

追跡

ニュースの背景を解説、検証、深掘りリポート。

連載一覧

追跡

米、中国ハイテク標的 ファーウェイ「禁輸」 音声認識・ドローンもカード

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 トランプ米政権が中国ハイテク企業を標的に圧力を強めている。米企業との取引を禁じられた通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)は猛烈な逆風に襲われ、制裁対象として名前のあがる他の中国企業も警戒を強めている。通商協議でにらみ合いが続く中、トランプ大統領は企業制裁を「交渉カード」に中国を揺さぶる構えだ。【ワシントンで中井正裕、北京・赤間清広】

 「中国との交渉が合意に達するならば、(ファーウェイも)含まれる可能性がある」。トランプ氏は23日、ホワイトハウスで記者団に対し、中国との通商協議に進展があれば、ファーウェイに対する制裁を緩和する可能性があるとの見方を示した。

この記事は有料記事です。

残り1920文字(全文2202文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集