メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

妊婦加算

代替案検討 厚労省、医師の指摘受け

 妊婦が医療機関を受診すると自己負担が増える「妊婦加算」について、厚生労働省は2020年度から代替案となる新たな報酬制度を創設する検討に入った。国は新たに生じる患者負担を考慮し、公費補助も含めて調整を進めている。

 18年度から導入された妊婦加算は、妊婦に丁寧な診療を行った医療機関への報酬を上乗せする仕組み。その…

この記事は有料記事です。

残り236文字(全文392文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. れいわへの寄付4億円超える 山本氏「おかず減らしてくれたおかげ」
  2. れいわ山本代表「落選なら次は衆院選に」
  3. 政党要件という両刃の剣…なぜ「れいわ新選組」はテレビに映らないのか
  4. れいわで国会バリアフリー化求められる 重度障害・ALS患者の舩後氏初当選
  5. 2019参院選 開票結果・比例代表(その1)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです