特集

都市対抗野球2021

社会人野球日本一を決める第92回都市対抗野球大会(11月28日~12月9日)に関する特集サイトです。

特集一覧

都市対抗九州予選開幕 12チーム出場 3代表枠目指し

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
都市対抗野球大会九州地区予選が開幕し、日本製鉄大分戦に先発した沖データコンピュータ教育学院の仲本千聖投手(奥)=熊本市のリブワーク藤崎台球場で2019年5月25日午前9時52分、野村和史撮影
都市対抗野球大会九州地区予選が開幕し、日本製鉄大分戦に先発した沖データコンピュータ教育学院の仲本千聖投手(奥)=熊本市のリブワーク藤崎台球場で2019年5月25日午前9時52分、野村和史撮影

 第90回都市対抗野球大会九州地区予選(日本野球連盟九州地区連盟、毎日新聞社主催)が25日、熊本市のリブワーク藤崎台球場と熊本県山鹿市の同市民球場で開幕した。

 各地区の1次予選を通過した12チームが出場。記念大会のため昨年より1増となる三つの代表枠を目指し、8日間にわたって熱戦を繰り広げる。本大会は…

この記事は有料記事です。

残り106文字(全文256文字)

【都市対抗野球2021】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする