特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

東京五輪を狙う20歳・原田 不安定な足場にも唯一完登

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
クライミングの複合のジャパンカップ予選で1位通過した原田海(写真はリード)=愛媛県西条市で2019年5月25日午後1時50分、田原和宏撮影
クライミングの複合のジャパンカップ予選で1位通過した原田海(写真はリード)=愛媛県西条市で2019年5月25日午後1時50分、田原和宏撮影

スポーツクライミング複合ジャパンカップ(25日、愛媛・石鎚クライミングパークSAIJO)

 最後の種目のリードでただひとり、最後まで登り切った原田は軽く右手を上げて声援に応えた。「ほっとしている。今年一番大事な大会だったので」。世界選手権代表入りの条件である決勝進出を果たし、東京五輪を狙う20歳は冷静に振り返った。

 最初のスピードは1本目で足を滑らせて落下したが、2本目は慌てることなく自己記録の7秒062をマークして勢いに乗った。続く得意のボルダリングの難しい課題に対しても、不安定な足場にも慌てることなく、唯一完登。リードは地道な持久力強化が土壇場で生きた。

この記事は有料記事です。

残り212文字(全文493文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集