旧政府専用機

人文字でお別れ 千歳市の児童ら /北海道

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
人文字で旧政府専用機に別れを告げる児童ら=北海道千歳市で
人文字で旧政府専用機に別れを告げる児童ら=北海道千歳市で

 3月末に任務を終えた旧政府専用機(ボーイングB747-400型機)の退役記念イベントが25日、拠点だった航空自衛隊千歳基地(千歳市)であり、児童らが人文字で別れを告げた。

 市と千歳航空協会の主催で、募集に応じた市内在住の児童とその保護者ら計285人が参加。「ジャンボ」の愛称で知られ、同基地を6月に…

この記事は有料記事です。

残り180文字(全文330文字)

あわせて読みたい

注目の特集