メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

潮来あやめまつり

始まる 「嫁入り舟」観光客が祝福 /茨城

観光客らに祝福されて前川を進む「嫁入り舟」=茨城県潮来市で

 鹿行(ろっこう)地域の初夏の風物詩「水郷潮来あやめまつり」が25日、潮来市のJR潮来駅周辺で始まった。1952年の初開催以来、今年で68回目。まだ2分咲きだが、6月23日までの期間中に紫や白、黄など色鮮やかなアヤメやショウブ約100万株が楽しめる。

 白無垢(むく)姿の花嫁が、市内を流れる前川を手こぎのろ舟に揺られて新郎宅へ向かう昔ながらの「嫁入り舟」には今年、台湾を含む県内外から55組の応募が…

この記事は有料記事です。

残り299文字(全文498文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「桜を見る会の『さ』の字もカジノ汚職の『か』の字もない」首相演説に沸き立つ疑問

  2. 日大ラグビー部員を大麻所持容疑で逮捕 部は無期限活動停止に

  3. 日大ラグビー部、無期限活動停止 部員が大麻所持容疑で逮捕

  4. 7カ月乳児が9階から転落死 母親と訪ねた大阪の市営住宅から

  5. センター試験中スマホ取り出し見つかる 「わからない問題検索しようと」 全科目成績無効

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです