メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

書作展

改装した蔵で 築160年、書道講師が三者三様の19点 下関 /山口

 下関市永田郷にある民家の蔵を改修したギャラリーで25日、書作展が始まった。書道講師の石川桃舟(とうしゅう)さん(51)と中村橙香(とうこう)さん(51)、津田峰雲(ほううん)さん(84)が三者三様の19点を展示している。27日まで。午前9時半~午後5時。

 蔵は石川さんの自宅にある築約160年の木造2階建て。みかんの貯蔵などに使っていたが、老朽化したため鍵も開けられない状態だったという。歴史あ…

この記事は有料記事です。

残り298文字(全文496文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大麻所持容疑でRIZEメンバー2人を逮捕 Dragon Ashでも活躍
  2. 京アニ社長「容疑者と面識なし」「建物取り壊す」 過去の作画、資料ほぼ全て焼損
  3. 宮迫博之さん芸能界引退意向 吉本は面談継続
  4. 長崎の五島と対馬に大雨特別警報「レベル5相当」 気象庁「緊急に避難を」
  5. 大雨警戒レベルを5段階に 危険度分かりやすく

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです