選択的夫婦別姓制度

今治市議会にあす陳情 青野さん、国会審議求め /愛媛

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 選択的夫婦別姓制度を巡り、今治市出身でソフトウエア開発会社「サイボウズ」の社長の青野慶久さん(47)が27日、同制度について国会審議を求める意見書を国に提出するよう今治市議会に陳情する。県議会には、より実質的な議論がされやすい請願をする方針とし、請願のために必要となる議員の紹介を得て9月定例会まで…

この記事は有料記事です。

残り108文字(全文258文字)

あわせて読みたい

注目の特集