メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

冥王星

「海」凍らぬ謎解明 メタンハイドレート、断熱材の役割 北大チーム

太陽と冥王星

 極寒の冥王星の地下に存在が指摘されている海(内部海)はなぜ凍らないのか? 北海道大などの研究グループが、氷と海の間にメタンハイドレートの層があれば断熱材の役割を果たし、水が凍らずに存在し続けることを数値シミュレーションで解き明かした。

 内部海は木星や土星の衛星でも見つかっているが、極寒の星で内部海が維持される新たなメカニズムが明らかになり、地球外生命体の存在可能性が広がる。

 冥王星は2015年に米航空宇宙局(NASA)の探査機が観測し、分厚い氷の地表の下に海が存在し、窒素…

この記事は有料記事です。

残り422文字(全文661文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS ビートたけし、吉本興業を痛烈批判「だったら雇うなよ。最低保証くらいしろよ」
  2. 吉本・岡本社長 22日に会見 宮迫さんらの会見受け
  3. ORICON NEWS 金子ノブアキ、RIZEメンバー2人の逮捕を謝罪「更生を願う」 金子賢輔容疑者は実弟
  4. 宮迫さん、田村さん会見詳報(1)「反社会勢力なんて知り合いにおるわけない」
  5. 参院選投票日にあたっての各党の声明 全文

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです