メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
小児がん征圧キャンペーン「生きる」

小児がん征圧キャンペーン 優しい弦の音、聴衆650人魅了 東京でコンサート

 世界的なバイオリニスト、川畠成道さん(47)が25日、東京都千代田区の紀尾井ホールで「グランドファミリーコンサート2019」(毎日新聞社後援)を開き、小児がんの経験者や家族約50人が招待された。収益の一部は小児がん征圧募金に寄託する。

 川畠さんは8歳の時に薬の副作用で視覚障害を負った。10歳でバイオリンを始め、26歳でデビュー。この日はピアニスト、佐藤勝重さん(45)と共演してエルガーの「愛の挨拶…

この記事は有料記事です。

残り302文字(全文503文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ASKAさんが「CHAGE and ASKA」脱退を発表「ソロ活動に邁進」

  2. 半導体材料輸出規制 動き鈍い韓国 日本の「本気度」を突き付ける

  3. 宇宙空間で初の犯罪容疑?NASA飛行士、口座不正侵入か

  4. 対韓輸出規制 半導体「3カ月限界」 日本の規制強化で 朝鮮日報報道

  5. チャゲアス脱退のASKAさんコメント全文

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです