メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ゴルフ外交「距離縮まる」 安倍・トランプ両氏で5回、効果強調

2018年4月18日、ゴルフを楽しむ安倍晋三首相(左)とトランプ米大統領=米フロリダ州で内閣広報室提供

 安倍晋三首相とトランプ米大統領のゴルフ外交は今回で5回目となる。トランプ氏のツイッターにプレー中の動画や写真が投稿されるなど、両首脳は親密ぶりをアピールしてきた。

 最初は2017年2月。両首脳はワシントンで初の首脳会談をした後、大統領専用機「エアフォースワン」にそろって搭乗して移動。フロリダ州にあるトランプ氏の別荘で2泊滞在する中でゴルフをプレーした。2カ所で計27ホールを回り、1カ所目ではメジャー通算4勝のプロゴルファー、アーニー・エルスさんも同行。外務省によると、日米首脳のゴルフは、1957年に首相の祖父・岸信介首相(当時)が訪米した際にアイゼンハワー大統領(同)とプレーして以来、60年ぶりだった。

 2回目はトランプ氏が来日した17年11月、埼玉県川越市の霞ケ関カンツリー倶楽部でラウンド。トランプ…

この記事は有料記事です。

残り457文字(全文813文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS ビートたけし、吉本興業を痛烈批判「だったら雇うなよ。最低保証くらいしろよ」
  2. ORICON NEWS 金子ノブアキ、RIZEメンバー2人の逮捕を謝罪「更生を願う」 金子賢輔容疑者は実弟
  3. 参院選、投票率前回下回る9.7% 午前11時現在
  4. 参院選投票日にあたっての各党の声明 全文
  5. 吉本・岡本社長 22日に会見 宮迫さんらの会見受け

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです