メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

143年の歴史に感謝 最後の運動会 岩手・大沢小

綱引きで力を込めてロープを引っ張る児童=岩手県山田町立大沢小学校で2019年5月25日、鬼山親芳撮影

 岩手県山田町立大沢小学校(多田敢(つよし)校長)は25日、小学校統合に伴う来春の閉校を控えて最後の運動会を開いた。児童69人は海と共に歩んできた143年の校史に感謝し、思いっきり駆け回った。

 観客の中に漁師を見つけ大漁旗を広げて走ったりと、地域の特色が出た競技や演舞に汗を流した。昨年の運動会までは…

この記事は有料記事です。

残り155文字(全文305文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 若い女性「知らない人から灯油のような液体をかけられた」京アニ火災
  2. 京アニ火災 男は関東地方在住の41歳か 免許証で判明
  3. 確保の男「パクリやがって」恨み言 京アニ火災
  4. 1人死亡12人心肺停止 「死ね」と叫び液体まく 京アニ火災
  5. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです