JR東海の車両から運転制御装置など盗まれる 東海道線3本運休 窃盗で捜査

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
JR東海=2019年4月15日、曽根田和久撮影
JR東海=2019年4月15日、曽根田和久撮影

 JR東海は26日、島田駅(静岡県島田市)に25日夜~26日早朝に停車していた2車両から、運転を制御する装置や警報器などが盗まれたと発表した。JRは島田署に被害届を出し、同署が窃盗事件として捜査している。

 島田署やJRによると、26日午前4時10分ごろ、警備会社の社員が駅構内に停車していた5車両のうち3車両で運転席の鍵が開けられているのを見つけた。1車両は運転席からレバーなどを使ってスピード…

この記事は有料記事です。

残り296文字(全文493文字)

あわせて読みたい

注目の特集