メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トランプ氏相撲観戦 升席で「特別扱い」

大相撲夏場所千秋楽で、三役そろい踏みを升席に設置されたソファに座って見るトランプ米大統領(中央左)と妻メラニアさん(同右)、安倍晋三首相(左端)と妻昭恵さん(右端)=東京・両国国技館で2019年5月26日午後5時8分、手塚耕一郎撮影

 トランプ大統領観戦のために、国技館の正面升席には特設席が設けられた。升席は通常4人1組で座布団を使って観戦するが、この日は、正面升席の最前列の仕切りのパイプをすべて外し、中央に1人掛けのソファを四つ設置。その脇に日米の関係者らが座布団に座って取組を見つめた。

 トランプ氏が国技館に登場すると一時、大きな拍手が湧き起こるなど歓迎ムードが広がったが、通常の貴賓席ではなく升席での「特別扱い」には疑問の声も出た。

 大相撲中継を長年担当した元NHKアナウンサーの杉山邦博さん(88)によると、貴賓席は相撲好きだった…

この記事は有料記事です。

残り319文字(全文573文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

  2. おげんさんといっしょ 「#おげんさん」再び世界トレンド1位に 第3弾もSNS大盛り上がり

  3. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  4. 大規模河川の堤防も対応能力超え決壊 そのメカニズムとは

  5. 避難所が被災 孤立の住民ようやく救出 福島郡山 新たな雨に不安深く

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです