特集

都市対抗野球2021

社会人野球日本一を決める第92回都市対抗野球大会(11月28日~12月9日)に関する特集サイトです。

特集一覧

日本製鉄鹿島、日立、スバルが軸 都市対抗野球北関東2次予選展望

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 社会人野球の第90回都市対抗大会(毎日新聞社、日本野球連盟主催)の北関東2次予選が28日、茨城・日立市民球場で開幕する。今回からトーナメント方式のみを採用し、8チームが代表2枠を争う。代表決定戦は6月1、2日に行われる。

 4月に新日鉄住金鹿島からチーム名が変わった日本製鉄鹿島は5月のJABA東北大会を制し、投打に充実する。投手陣は2年目の飯田、元プロの玉置の両右腕が柱。打線では専大出身の新人・山…

この記事は有料記事です。

残り300文字(全文500文字)

【都市対抗野球2021】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする