メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

特集ワイド

選手村マンション「買い」か 東京五輪のレガシー 眺めはいいけど… 駅から遠い、入居まで4年

晴海フラッグのモデルルーム。リビングは広く、東京湾を一望できる(眺望はイメージ画像)=東京都中央区晴海で2019年5月7日、宇田川恵撮影

 まだ開幕まで1年以上あるというのに、早くも東京五輪・パラリンピックの「閉幕後」に熱い視線が注がれている。選手村を改築する分譲マンションの販売が7月から始まるのを前に、4月末にオープンしたモデルルームが連日、見学者で大にぎわいなのだ。六本木ヒルズなどを超え、日本一有名になるかもしれないこの物件。買いか否かを調べてみた。【宇田川恵】

 「うわあ、これホテルのラウンジじゃないですよねえ」。思わずそう叫んでしまった。東京都中央区晴海の選…

この記事は有料記事です。

残り2639文字(全文2855文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 名阪国道、奈良知事が異例の有料化要望 トラック流入で事故や渋滞多発

  2. TBS、やらせあった「消えた天才」「クレイジージャーニー」放送終了

  3. セブン「24時間」縮小、時短営業を本格実施 加盟店に指針配布

  4. 死因は脳挫滅 生きたまま東尋坊転落か 滋賀トランク監禁事件

  5. 40代後半「就職氷河期」支援なぜダメなの? 非正規、若年層より多いのに

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです