国民民主党県連

新たに5人、離党届 高橋・盛岡市議ら /岩手

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 国民民主党県連は26日、盛岡市内で常任幹事会を開催した。離党を表明していた階猛衆院議員らに続き、新たに5人が離党届を提出し、受理された。関係者によると、離党者の一部は、近く立憲民主党県連を立ち上げる予定で、動向が注目される。

 軽石義則幹事長によると、離党届を提出し受理されたのは、党県連幹事長代理の高橋重幸盛岡市議ら。関…

この記事は有料記事です。

残り243文字(全文404文字)

関連記事

あわせて読みたい

ニュース特集